建築のリノベーション,新築,内装を手掛ける向坂建築設計事務所

WORKS

090 Takanawa House

戸建リノベーション 延面積 77.40㎡

築年数40年を超える戸建住宅の改修。

鉄骨造であり、構造体の状態からもまだまだ健全な戸建住宅を賃貸用として改修計画を考察した。

無柱空間が広く確保されており、奥行きある空間をダイナミックに構成が可能な条件から、面とラインの構成美を目指した。

一部構造体などは健全化した上、現し開口とし、既存物置の扉にはガラスブロックに更新。

自然光を上品に取り込むことを意識した。

撮影 影山 優樹